あなたの状況把握から始まります。

相続手続きにおいては、
さまざまな段階があります。
順を追って手続きを、
実行していかなければなりません。

被相続人の遺言書がない場合には、
相続人を確定させるための準備作業、
遺産範囲についての事項を確定していく作業。
相続人それぞれの相続分がどのようになるのかを、
確定させていく作業などが必要になります。

どの段階で支障が生じてしまっているのか。
どのような事項で、折り合いがつけられないのか。
判断がつきにくい局面がある場合、
私たち、「相続手続き相談 大阪室」が、
お力になれることがあると考えています。

あなたが困っているのは、
どの段階であるかにつきましても、
アドバイスさせていただき、
問題点や課題を明確にしていくこと。

そこに焦点を当てていきながら、
あなたの事情に応じた解決策を、
ご提案いたします。

相続手続きの中で、
お困り事や疑問点など、
あなたを悩ましている事項について、
お気軽に問い合わせてください。

こちらに、
お問い合わせ・ご予約フォーム を、
ご用意しております。
是非、利用してください。

 行政書士 松本仁孝



Google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。